ロゴ料金について

 

プランは全部で3つ。 

 

ロゴマーク販売プラン 9800円

 

 おすすめAプラン 簡単ロゴマーク販売プラン 規制デザインからロゴマークをお選びください。企業名を入れてロゴマークを作成します。9800円 ロゴマークの色変更、企業名の書体変更無料

 

 

ロゴマークの色変更、会社名の書体変更無料。修正回数も無制限です。
修正回数が増えても追加料金が発生することはありませんので、安心してロゴマークを制作することができます。

 

 

 

ロゴマーク販売+アレンジプラン 14800円

 

よくばりBプラン ロゴマーク販売+アレンジプラン 既製デザインを元にアレンジします。お選びいただいたロゴマークにご希望のアレンジをし、企業名を入れて作成します。9800円+5000円=14800円

 

ロゴマークの色変更、会社名の書体変更無料。修正回数も無制限です。
修正回数が増えても追加料金が発生することはありませんので、安心してロゴマークを制作することができます。

 

 

 

オリジナルロゴ作成プラン 29400円

 

 

安心Cプラン オリジナルロゴ作成プラン オリジナルロゴデザインを作成します。3案無料でご提案させていただきます。29400円

 

 

ロゴマーク販売サンプル(4000点)からお選びいただいたロゴマークをベースに御社名・店舗名をお入れしたオリジナルロゴマークを3案無料でご提案します。キャンセル料・手付金等は一切かかりませんのでご安心してお申し込みください。デザインが気に入っていただけましたら1点、29,400円でお買い上げください。

 

 

 

納品ファイルは全部で5つ。

 

上記の3つのプランの料金には下記の納品ファイルが含まれます。

 

ロゴ納品ファイル

 

3プランとも使いやすいファイル形式で納品させていただきます。

 

 aiファイル (エーアイファイル)

 

 aiファイルとは、Adobe Systems社のグラフィックスソフト「Adobe Illustrator」で使われる標準ファイル形式です。名刺印刷など印刷所にデータを入稿する際に使われるファイル形式で、どんなに拡大しても画質が落ちることがありません。

 

 

 2  epsファイル (イーピーエスファイル)

 

epsファイルとは画像を保存するためのファイル形式です。ベクトル画像とビットマップ画像の双方を一緒に保存できます。このファイルはIllustrator、Photoshopなどのグラフィックスソフトで開くことが可能です。

 

 

 3    pdfファイル (ピーディエフファイル)

 

どんなコンピュータ環境でも文章などのレイアウトやデザインが同じように表示できるように開発されたファイル形式です。印刷も可能なのでパンフレットやカタログなどの配布によく利用されるファイル形式です。このファイルを開くにはPDF Readerが必要ですが、パソコンには通常標準でインストールされていますのでクリックすれば開くことができます。またグラフィックスソフト「Adobe Illustrator」で開けば編集することも可能です。

 

 

 4    jpgファイル (ジェイペグファイル)

 

jpgファイルとは画像を圧縮して保存するファイル形式です。写真を保存するのに一般的に使われている保存形式で、ビットマップ画像を保存します。人の目には見えない細かな部分の色の違いなどを省略して画像を圧縮し、ファイルの容量を小さくしています。WordやExcel、PowerPointなどのファイルに貼り付けて使用できます。

 

 

 5    pngファイル (ピングファイル)

 

 pngファイルとは特にウェブで使われるために開発された画像の保存形式です。ピングファイルと呼ばれるこのファイル形式は背景を透明にして保存できる上、グラデーションなども綺麗に再現できます。ロゴマークを背景を透明にしてこのファイル形式で保存しておけばホームページの背景の色に関わらず配置できるのでとても便利です。